35歳からの美肌作り!自分らしく綺麗になるスキンケア

子育てしながらでも簡単にできる、おすすめ美容法やスキンケアを紹介しています。

ゆらぎやすい敏感肌の肌荒れ改善法|丁寧なケアで赤みや毛穴の開きも改善

f:id:salon_moon:20210330120928j:plain

春はお肌がゆらぎやすい時期ですね…

私も3月はお肌の調子が良くなったり悪くなったり、ジェットコースターのように波がすごかったです。

 

春先は、気温の変化・花粉・黄砂・紫外線・新生活のストレスなど様々な外的ストレスや、精神的なストレスからの自律神経の乱れなどで、体調も不安定になりやすいですし、お肌もゆらぎやすくなります。

 

でもそんな時こそ、しっかりお肌を観察しながら、丁寧に必要なケアをしてあげることで、ゆらいだお肌も調子を取り戻すことができます。

 

今回は、3月の私のお肌の変化を見ながら、スキンケアのポイントをご紹介していきたいと思います!

 

目次

 

 

3月のお肌の変化まとめ

●マスク荒れや疲れなど…肌荒れしていた3月前半

f:id:salon_moon:20210330120421j:plain

写真を振り返ってみると、3月前半はこんなに肌荒れしていたのか!とびっくりしたくらい肌状態が悪かったです…。

赤み、ニキビ、毛穴の黒ずみ、毛穴の開き、キメの乱れ…など肌不調のオンパレードでした。

 

日記を振り返ってみると、このころはイライラもたまっていたり、その時使用していたマスクがどうも肌に合っていなかったり、寝不足もあったみたいです。

この頃から肌に合うマスク探しを始めたのですが…それはまた別記事でまとめてみたいと思います!

 

そんなわけで、肌荒れでちょっと気持ちも落ち込み気味だった3/1頃。

でもあわてず、丁寧にクレンジングや洗顔からすべてのスキンケアのステップをひとつひとつ優しく行うことで、3/8頃には赤みや腫れはかなりおさまっています。

 

 

 

●肌荒れはおさまったものの、毛穴の開きやキメの乱れは気になる

3/8は肌荒れは治まっているものの、まだまだ毛穴の黒ずみや毛穴の開きが、特に小鼻周りなど気になりますね…。

頬のあたりのキメも乱れていて、まだまだ肌のバリア機能が弱っている感じです。

 

そこからも、特別なケアをするというよりは、いつものスキンケアを丁寧にやさしく摩擦レスで行うことを一番にしていました。

 

 

●3月中旬生理後は酵素洗顔を一度行い汚れや角質をオフ

肌の調子は女性ホルモンと大きく関係しています。だいたい生理開始から1週間したころが調子が良くなり、排卵日以降はPMSなども起きやすくなり皮脂の分泌が増えるなど、肌トラブルが起きやすくなったり、肌が敏感になりやすくなります。

そのため、私は酵素洗顔やうぶ毛の処理など、ちょっと刺激になりそうなケアをするのは生理後と決めています。

 

今回は3月中旬、肌の調子もずいぶん戻ってきたので、一度だけ酵素洗顔をして毛穴の汚れや角質を落としました。

 

詳しい肌の調子と女性ホルモンの関係はこちら▼

salon-moon.hatenablog.com

 

 

 

●3月後半は守りのケアを丁寧にしっかりと行い肌の調子が戻った

f:id:salon_moon:20210330120435j:plain

その後は保湿をしっかりする守りのケアを丁寧に行うことを徹底しました!

そして3/30にはお肌の調子もかなり良くなりました。自分でも写真で見比べてみてびっくり。毛穴の黒ずみや毛穴の開きがかなり改善され、頬などのキメも整ってきて、なめらかでつやがでてきました♪

f:id:salon_moon:20210330120449j:plain

かなりのアップでお見苦しいですが…。小鼻周りも3/1の肌荒れしていた時と比べると、毛穴やキメの状態が全然違うことが分かります。

 

1ヶ月でもこんなに変化するお肌。特に季節の変わり目はゆらぎやすく、敏感になりやすいので、日々のお肌の状態をチェックしながら丁寧にケアすることを心がけることが大切です。

 

 

使用していたスキンケアアイテム

f:id:salon_moon:20210330122320j:plain

 

  • GoodalビタCセラム
  • 無印良品化粧水・敏感肌用高保湿タイプ
  • ETVOS モイスチャライジングセラム
  • DECENCIA アヤナスコンセントレートクリーム 

 

お肌の状態によっても使い分けることがありますが、今の私のお肌にはこのアイテムたちがベストメンバーです!

 

ビタミンCで炎症や赤みを改善、セラミドでしっかり保湿成分を補給、クリームでしっかり油分も補給しつつバリア機能を高めます。

どのアイテムも敏感肌でも使用できるお肌に優しいアイテムです。

 

レビュー記事はそれぞれこちらから▼

salon-moon.hatenablog.com

salon-moon.hatenablog.com

salon-moon.hatenablog.com

salon-moon.hatenablog.com

 

 

スキンケアで気を付けていたこと

 

  • 肌荒れ時は最低限のメイクにする
  • ミルククレンジングでこすらず優しくクレンジング
  • 洗顔もたっぷりの泡でやさしく押し洗いする
  • 内側からもビタミンCを摂る
  • 食事、睡眠をしっかりとる
  • 洗顔時のお湯の温度に注意する

 

 スキンケアを摩擦レスにすることと、睡眠はやはりとても大切!!お肌の再生には最低でも6時間の睡眠が必要と言われているそうで、なるべく6時間以上睡眠をとるように気を付けていました。

 

また肌荒れ時は特にお湯の温度に注意しています。私は敏感肌で赤ら顔になりやすいタイプなのですが、温度変化ですぐに赤みがでてしまうので、「お湯」というよりは「冷たくない水」くらいの温度がベストです。

特に夜のお風呂での洗顔時は、温度が高くなりがちなので、顔を洗う時は温度を下げて洗うよう肌荒れしている時は特に気を付けるようにしています。

 

 

 

肌荒れしていても紫外線対策はしっかりと!

f:id:salon_moon:20210330122341j:plain

肌荒れしていると、あまりいろいろ塗るのをためらいがちですが…

紫外線は肌へ刺激を与える大きな要因ですし、春先は花粉や黄砂など大気中の様々な物質が肌の刺激になります。

これらは肌老化や、シミ・しわの原因につながるので、必ず紫外線対策は忘れずに!

 

私が今愛用しているのは写真のアイテムたちです。

 

  • ORBIS UVカットサンスクリーンオンフェイスモイスト
  • 無印良品 日焼け止めミルク
  • dプログラム アレルバリアエッセンスN 

 

オルビスやdプログラムは、花粉や大気中の微粒子の汚れからもお肌を守ってくれる効果があるので、その日の天気やおでかけ時間などで使い分けています。

どれもお肌に優しく、私は肌荒れ時でも使えています。

 

それぞれのレビュー記事はこちら▼

salon-moon.hatenablog.com

salon-moon.hatenablog.com

salon-moon.hatenablog.com

 

 

 

最近新しく試している美容法

f:id:salon_moon:20210330122400j:plain

最近はちょっとオイル美容にもはまっていまして、アルガンオイルを使った美容法を現在試しています♪

 

お肌の感じをみるとかなり効果がありそうなので、もうしばらく続けてみて良さそうであればまた記事にまとめたいと思います!

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

春先のゆらぎ肌はとっても敏感で少しの刺激でも肌荒れすることも多いですよね。

でもそんな時でも、これがあれば大丈夫!という自分に合ったスキンケアアイテムを見つけて、丁寧にやさしくケアしてあげればお肌も元気になってくれます。

 

またこの時期は、生活リズムや睡眠なども気を付けることも大切ですね!

慌ただしい時期ではありますが、身体やお肌をいたわってあげてゆっくりと過ごす時間も作っていきたいと思います!

 

参考になれば嬉しいです♪

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめ▼

salon-moon.hatenablog.com

salon-moon.hatenablog.com

salon-moon.hatenablog.com

 

 

 

▼私のおすすめスキンケアアイテム&コスメをまとめてcheck▼

room.rakuten.co.jp